「立花Be・ブログ・ブランディング塾」の第2講に参加しました

11月4日、立花岳志さんのB塾に参加しました。

今回のテーマは習慣化・好きなこと、なりたい自分を書く・ブランディングについてです。

習慣化のための習慣化

前回の講義から約3週間で更新できたのは13記事。

しかも最初の方は毎日更新、途中で1週間更新なし。これはマズイと最後の週にポツポツと更新。

習慣化の道は険しかった…。

「小さな習慣」で書いてあったように、目標はばかばかしいぐらい小さくする。

ブログを1行書いて更新するのも、1000文字書いて更新するのも更新時の作業は一緒。

だったら1行だけでも更新する。少しでもやっていると次の日も書こうと思えるが、1回休むと次の日意識に残らない。

ブログ初心者が記事の内容や、文字数、アクセスなんて考える必要はないのです。

とにかく楽に楽しく更新することが大事!

 

そして更新サボって気がついたのは、サボった後の方が書くのが難しくなるということ。

毎日書いていた時は、あれを書こう、その次はこれをとネタが浮かんでいました。

それが久々に書こうとすると、えっと何書こう?から始まるのです。

楽に書くためにも、ブログ筋を鍛えて習慣化するためにも毎日更新を目指します。

好き+なりたいを書こう

ブログには好きなことを書く。好きなことなので書いていて楽しいし、書くことでもっと詳しくなる。

また、なりたい自分になる過程を書くこともOK。

記事を書くにはなりたい自分になるために行動する必要があるので、少しずつでも成長していけます。

また、好きなことを書くことと一緒で、書くことで情報が集まってなりたい自分にどんどん近づいていける。

いいことづくめだ!

ブランディングとプロフィール

ブログを書くとき以外もそうですが、人にはいいところを見せたいと思ってしまいます。

でも完璧な人なんていないのですから、あるがままを出していけばいいと教わりました。

自分の好きや強み・得意なことだけでなく、苦手なことや失敗したことも。

『人は長所を尊敬し、短所を愛する』 昨日教えてもらった素敵な言葉。

確かにいいことだけ見せるブログより、失敗談とかも書いてあるほうが人間味があり読んでいて楽しいし、応援したくなりますね。

そしてどんな人が書いているかが知れるプロフィールは超大事!とのこと。

プロフィールはブログを作ったときに載せてはいるけど、書き直さないとなと思いつつ放置中でした。

ここはじっくり考えてみようと思います。