ブログ初心者は、写真を撮るのを忘れずに

本日は、私が失敗から学んだことです。

ブログを書きはじめて気づいたことは、私には写真をとる習慣があまりなかったということ。

写真は撮るのも、撮られるのも苦手。

しかも以前書いたブログは文字中心。

あまり人に見せるという意識がなかったので、特に画像については気にしてませんでした。

しかし、9月2日のWordPressスタートアップ講座で、アイキャッチ画像(この記事ならタイトル名の上のスマホをかかげている写真)を設定する方法を教わったら、一気にブログらしくなり感動。

見映えがいいですよね、あった方が。

私の失敗

「WordPressスタートアップ講座に参加しました」の記事を書くときに、講座中の写真を撮ってないことに気がついたんです。

とりあえず、文字だけの記事を公開。

でもブログで表示されるときも、Facebookで更新のお知らせをするときも、画像があったほうが見映えがいい。

苦肉の策でテキストとパソコンの写真を撮って載せませたが、やっぱり現場の写真があったほうが臨場感があります。

失敗した…と、ちょっと後悔しました。

結論:とりあえず写真は撮っておこう

そういえば、講師のものくろさんはよく写真を撮っていました。

ブログを書く人にとっては、当たり前のことなんでしょうね。

使わなければそれでよし。

もし使いたくなったときのために、マナーは守りつつ、今後はこまめに写真を撮っていこうと思います。